宇喜多秀家


宇喜多秀家陣跡
宇喜多秀家陣跡
岐阜県不破郡関ヶ原町

宇喜多直家の子。父の死後、豊臣秀吉に養われる。
備前岡山城主。五大老の一人。


宇喜田直家の次男。豊臣秀吉に養子扱いの厚遇
を受ける。前田利家の娘で秀吉の養女となった
豪姫を正室に迎える。五大老にも任じられる。

関ヶ原の戦い西軍副大将。宇喜多秀家は敗走中、
池田郡白樫村の矢野五右衛門に助けられ、
その後八丈島へ流され、83才まで生き延びる。



宇喜多秀家陣跡

宇喜多秀家陣跡

関ヶ原古戦場開戦地
関ヶ原古戦場開戦地
岐阜県不破郡関ヶ原町



戻る