中高記念館



稲沢市国府宮



この建物は、明治20年4月に開校された
中島郡高等小学校の建物である。
開校当初は、稲葉村禅源寺山にあった。
明治45年1月、高御堂に移建し、稲沢町
役場として活用され、後、学校などに
使用していたが、昭和35年現在地へ
移築され、保存されることとなった。
明治中頃に建てられた学校建築遺構
として由緒ある貴重な建物である。

戻る