天武天皇


内宮

伊勢市





外宮

伊勢市



神宮式年遷宮について
ここは西の御敷地です。東の御敷地と同じ広さが
あり、20年に一度、御正殿を始め、御門・御垣など
の御建物と御装束神宝のすべてを新しくして
大御神様に新宮へお遷りいただくお祭りが式年
遷宮です。天武天皇4年(690)に第1回が行わ
れて以来、現代まで1300年間にわたって受け
継がれてきました。来る平成25年の第62回
式年遷宮には、ここに新しい殿舎が建てられ、
大御神様のご遷座を仰ぎます。この大祭には
古代より常にみずみずしく、国も人も若返り、栄え
行くようにとの深い祈りが捧げられてまいりました。




戻る