諏訪頼水


高島城

諏訪市




関ヶ原の戦いでは徳川秀忠軍に従い、信濃国や
上野国の守備を命じられ、その功により、信濃国
高島への復帰を許された。元和2年(1616)、改易
となった徳川家康の子・松平忠輝の身柄を預かり、
諏訪氏は松平忠輝の面倒を生涯見ている。

戻る