蘇我馬子


石舞台古墳

奈良県高市郡明日香村

この石舞台古墳は、横穴式石室を持つ方形墳
で、築造は7世紀の初め頃と推定されます。
既に古墳上部の封土は失われ巨大な天井石が
露出した姿になっています。被葬者は不明ですが、
6世紀後半にこの地で政権を握っていた蘇我馬子
の墓ではないかといわれています。






戻る