千姫

千姫の墓

東京都文京区小石川3(伝通院)

慶長2年-寛文6年(1597-1666)2代将軍秀忠の娘。
慶長8年(1603)幼少の身で豊臣秀吉に嫁し、
大阪城にはいる。元和元年(1615)城を出て翌年
桑名城主・本多忠政の子・忠刻と再婚するも
死別とともに天樹院と号し、江戸に帰り竹橋に住む。


高野山

千姫

名古屋まつり(H20.10.11)


戻る