沖城


                     
                         愛知県西春日井郡西春町大字沖村

                     沖城跡に立っている石碑には「林通勝邸跡」とされて
                     いるが、最近では、林秀貞が正しいとされている。
                     城跡は現在、松林寺になっている。
                     林氏は織田家の筆頭家老をつとめる家柄だった。
                     信長の弟・信勝擁立を計画。稲生の戦いで大敗するも
                     許される。
                     天正8年24年前の謀反をとがめられ追放。ものなく京
                     で没する。

                                  松林寺
                     


                                  戻る