成瀬正義


宗源院

浜松市

今川氏の庇護をうけ、義元・氏真父子の判物が現存
し、この古文書は、浜松市の文化財に指定されている。
閑静な山内には三方原合戦の際、家康の身代わりと
して戦死した成瀬藤蔵正義、旗手として討死した外山
小作正重の墓があり、また浜松城主松平伊豆守信祝
が娘多世姫のために建てたていう墓がある。寺の東南
一帯に的場があり、徳川家康が在城当時、ここで弓の
稽古に励んだといわれる。       (案内板より)

成瀬隼人藤蔵正義御墓所


戻る