七所社



境内には、日本武尊の東征伝説にまつわる「日本
武尊腰掛岩」があり、境内に残る三つの塚(円墳)
とあわせ、この地「岩塚」の名の由来となっている。



岩塚古墳


古塚


奈良時代初期の古墳と伝えられている。埋葬者は不明であ
るが、当時この辺りを支配していた人物のものと考えられる。

日本武尊腰掛岩


戻る