長浜領朱印地石標



長浜市港町2番5号(慶雲館)

年貢免除地(朱印地)と年貢地の境界を明らか
にするため建てられた石標。天正19年(1583)、
秀吉は朱印状によって長浜町人に「町屋敷
年貢三○○石免除」の特権を与えた。江戸
時代後期に描かれた長浜町御朱印地絵図
(長浜豊国神社蔵)には、28本の石標が記さ
れているが、現存するものは本石標を含め14本。




戻る