馬籠宿



中津川市馬籠

桝形






藤村記念館


かつて藤村の生家・馬籠本陣島崎家のたって
いたゆかりの場所にたてられた記念館。

馬籠脇本陣資料館


宿場で、大名や身分の高い人の宿泊に備えた家を、
本陣・脇本陣などといい、藩の保護を受けていた。
馬籠宿の脇本陣はこの場所にあったが、明治
28年の大火で建物は焼失した。「馬籠脇本陣
資料館」は、脇本陣の最高位の部屋である
「上段の間」を当時の場所に復元してある。

高札場





戻る