前野良沢


日本近代文化事始の地
慶應義塾発祥の地


中央区明石町

慶応義塾の起原は1858年、福沢諭吉が中津藩奥平家
の中屋敷に開いた蘭学の家塾に由来する。その場所は
これより北東聖路加国際病院の構内に当る。この地は
また1771年中津藩の医師前野良沢などがオランダ解剖書
を始めて読んだ由緒あるところで、日本近代文化発祥
の地として記念すべき場所である。



戻る