高野山


家康霊屋

和歌山県伊都郡高野町高野山

金剛峯寺徳川家霊台
紀井続風土記によると、寛永20年(1643)に造営
落成とある。徳川家霊台は、家康公と秀忠公の
御霊をまつるため三代将軍家光公によって創建。
向かって右が家康霊屋、左が秀忠霊屋である。

秀忠霊屋


戻る