賀多神社



鳥羽市



九鬼の千本杉

鳥羽市・賀多神社

九鬼嘉隆は、征韓の役にあたって、秀吉より水軍総督
の命を承り、賀多(神社に戦勝を祈願。神託によって
境内の龍燈松を伐り、軍艦を製造した。 賀多神社の
伝には、これが「日本丸」であると説明されている。
嘉隆は凱旋の後、報謝のために賀多神社に杉千本
を奉納し、当地の人々はこれを「九鬼の千本杉」と呼
んだ。現在は、そのうちの一本だけが残っている。


賀多神社



戻る