春日局ゆかりの井戸


谷口の里
1601年小早川家を致仕した稲葉正成がお福ら妻子
とともに閑居したところ。                  
法泉寺



ゆかりの井戸


お福が押し入った賊二人を斬り伏したという挿話は
この里のことといわれる。
                

春日局屋敷跡


岐阜県武儀郡芸川町谷口

1603年頃、お福、正成と離縁し、美濃を去る。


桔梗物語へ戻る