法華寺


                              
                                       稲沢市法華寺街

                                       大齢山法華寺

                              曹洞宗の古刹で、永正年中に無味禅公が開基となり、
                              才叔恵林禅師が創建した。
                              伝承によると、「国分尼寺」の後身で、近世に「谷椿寺」
                              あるいは「国鎮寺」、明治に現在の寺号になった。

                              

                              


                                             戻る