伏見城


京都市伏見区

明智門と方丈

京都市左京区南禅寺・金地院

方丈(重要文化財)は伏見城の遺構と伝えられ、
こけら葺き入母屋造り、書院造りの代表建築で、
内部は狩野派諸家のふすま絵で飾られている。

都久夫須麻神社本殿

長浜市・竹生島

本殿は豊臣秀吉が時の天皇を迎える施設
として伏見城内に建設した「日暮御殿」を
豊臣秀頼が移建・寄進したもの。

戻る