林谷山砦


徳山五兵衛秀現の砦


徳永五郎秀現
 織田信長に仕えたが、勝家の配下となり参戦、
戦い半ば、当町菅並の洞寿院に籠もり高野山に逃げる。


毛受勝助家照兄弟の砦


毛受勝助家照兄弟
諸将敗戦後この地、林谷山にて同志300余名を率い主君
柴田勝家の身代わりとなり奮戦したが衆寡適せず最期を遂げた。

戻る