準備した人にチャンスが訪れる


                            萱津の東宿跡
                 

                 この地は萱津の東宿といわれ、庄内川をはさみ萱津
                 宿の出郷として、京より美濃を経て鎌倉に赴く交通の
                 要衝であった。また、盛んに市の立ったところで、鎌倉
                 時代の紀行文「東関紀行」に、「萱津の東宿の前をす
                 ぐれば、そこらの人あつまりて、里もひびくばかりにの
                 のしりあれり。今日は、市の日なむとぞいふなる。」
                 と当時の賑わいを記している。

                             明神社
                 
                         名古屋市中村区中村町

                 鎌倉街道は鎌倉から京都へ出るための重要な道路で、
                 室町時代まで萱津も宿駅として大いに栄えたという。

                         豊公誕生之地
                 豊臣秀吉出生地
                     名古屋市中村区中村町(中村公園内)

                 豊臣秀吉誕生の地は、萱津の東宿跡の隣にある。
                 このような場所で豊臣秀吉は生まれた。

                 現地に立って思うことは、このような場所で生まれた
                 豊臣秀吉は、チャンスをつかむことのできる地にいた
                 ということである。
                 今までのイメージとは異なった感じがしてならない。


                                戻る