番場宿


久禮の一里塚

滋賀県米原市

江戸へ約117里(459.5q)
京三条へ約19里(74.6q)
江戸時代には36町を一里として、一里毎の
両側に盛土して塚が築かれていました。川柳に
「くたびれたやつが見付ける一里塚」
とありますが、旅人は腰を下ろして一息し憩いの
場にしたことでしょう。久禮の一里塚には右側には
「とねり木」左側には「榎」が植えられていました。



蓮華寺


北条仲時以下432名墓所


足利尊氏に攻められ六波羅探題北条仲時は鎌倉へ
と逃げるため番場宿まで来たが、佐々木京極道誉ら
に行く手を阻まれ奮戦むなしく、元弘3年5月9日
(1333)この寺で自刃した。往僧同阿はこれを丁重
に葬り、法名を授けその姓名を陸波羅南北過去帳
で蓮華寺過去帳として書き残したがこれが現在
重要文化財としてこの寺に伝わっている。

蓮華寺の一向杉



樹齢およそ700年(推定)

鎌刃城主・土肥三郎元頼公

蓮華寺

鎌刃城跡






戻る