有松


名古屋市有松町並み保存地区




有松絞

名古屋市緑区名古屋市緑区有松町町

有松絞は、尾張藩の移住奨励策により慶長
13年(1608)知多郡阿久井村より移住してきた
竹田庄九郎によって始められたといわれる。

有松山車会館


東海道


有松・鳴海絞会館


服部邸




神半邸


竹田邸


岡邸


小塚邸


東海道五十三次二代目松




祇園寺



戻る